CONCEPT-AG

 

J52M

J52M






 
  • デザイン

日本発インターナショナルブランド“Concept AG”の
アドバンスモデル“J52m”。 日本の進んだ先端デザインを巧みに取り入れ、全世界に発信する。

 
  • ディテール

多彩な3Dデザインワークにより支えられた複雑にして明瞭なグラフィックデザイン。


 
  • オーナメント

ダークナイトポリッシュにロゴを立体的にあしらった
専用センターキャップを採用。 国内のみならず、
海外マーケットにおいても、ブランドの新しい顔として グローバルに展開されます。

 
  • カラー設定

ダークナイトポリッシュとチタニッククリスタルを設定。ダークナイトポリッシュではグラフィックの美しさを チタニッククリスタルでは立体的なデザインワークをアピールします。


価格表はこちら

 

J275

J275






 
  • 先行モデル

“J325”のデザインテイストを受け継ぎつつ、より
華やかに よりスポーティーに進化させた立体フェイス。

 
  • ミーリング

ツインスポークの中央部に配されたミーリング加工は
マットブラックとのコントラストでメカニカルな要素を華やかさに変える先端のデザインワークです。


 
  • オーナメント

マットブラックに、“AG”ロゴを立体的にあしらった
専用センターキャップを採用。 国内のみならず、
海外マーケットにおいても、ブランドの新しい顔としてグローバルに展開されます。

 
  • ブラッシュド

メカニカルな美しさを追求する“ブラッシュド”加工を“J325”に続き採用。 ハンドメイドのような魅力を
提案します。


価格表はこちら

 

J325

J325






 
  • オーナメント

マットブラックに、“AG”ロゴを立体的にあしらった 専用センターキャップを採用。 国内のみならず、海外マーケットにおいても、ブランドの新しい顔として グローバルに展開されます。

 
  • コンケーブ

20X9.5Jには、そのディメンションを最大限に生かしたリア専用コンケーブデザインを採用。


 
  • ブラッシュ

流行のブラッシュド処理をいち早く採用。 スポークサイド塗装にブラックカラーを施すことにより ブラッシュド加工の質感をより際立たせています。

 
  • ミーリング

デザインの中に、完全に調和されたミーリング加工は、クリーンなデザインに新しさと個性を与えます。


価格表はこちら

 

AG17S

AG17S


AG17S

FOR K-CAR

Premium Specは、ハブの高い車輛を排除したことにより、デザイン形状を損なうことなく37mmの深いアウターリムを実現。
※16-6.0J +40における最深値

大口径派のニーズにも対応する17inchもラインナップ。

ムーブ、タント(カスタム)などのリアクリアランスに余裕の有る車輛のリア用に6.0J/40をラインナップ。 スペーサーを使用することなくベストフィッティングを実現。
※ローダウン状況により他車種のフロント、リアへの装着も可能。ローダウン派の多い16inchにのみ設定。




FOR COMPACT CAR

Premium Specはフィット、インサイトをターゲットとして展開。7.0J+52というハイインセットでもデザイン形状を損なうこと無く35mmのDeep Rimを実現。

クリアランスの多いリアに注目。リア専用サイズを設定することでスペーサーを使用すること無くベストフィッティングを実現。
※ローダウン状況により他車種のフロント、リアへの装着も可能。 ※18inchにのみ設定

Premium Specは18inchをラインナップし、カスタマーユーザーのニーズに対応。


 
  • 小径ピアス、オープンスリットによるロングスポーク。

ピアスボルトを小径化、それに伴いピアス座面の幅もスリムにすることでロングスポークを実現。またスポークエンドのデザインワークにより理想の断面形状を損なうことなく深いアウターリムを実現。

 
  • マルチピースのプレミアム感を演出する
    Modular Process。

YHIのModular Processにより、マルチピースのようなプレミアム感を実現。




 
  • トップフェイスのシャープさと
    高級感を際立たせるアンダーフェイス。

スポークにはアンダーフェイスを採用。センターからスポークエンドにかけてナチュラルに収束するアンダーフェイスはトップフェイスのシャープさと高級感を向上。

 
  • 新生Advanti RACINGを象徴する、
    ニューオーナメント。 

新生Advanti RACINGから採用される高級感のあるブラックのセンターオーナメントには、ヘアライン加工が合わせて施される。


価格表はこちら